【寝屋川市】1月21日、高宮新町にオマール海老らーめん「六角えび乃」がグランドオープン!「六角とり乃」の姉妹店!

2023年1月21日11時、高宮新町にオマール海老らーめん「六角えび乃」がグランドオープンしました。

場所は、寝屋川市民会館の斜め前の小寺ビルの1階で、リストランテホウヤマ(当初の店名はラ・ボッテガ デル ピアット)が10年間イタリアンのリストランテとして営業していた店舗です。

朝、オープン前の静けさ。
ホウヤマシェフは、早朝からオマール海老らーめんの仕込みに余念がありません。

「六角とり乃」の姉妹店で、麺は「六角とり乃」と同じく創業大正12年の「梅ヶ枝製麵所」製です。

お店の入口はこちら側(寝屋川一中側)になります。

オープン初日のランチタイムには、沢山のお客様が来られて、40食完売の大盛況だったそうです。

筆者は夜営業に行ってきました。
店内はリストランテホウヤマ時代の内装をそのまま残してあり、ラーメン屋とは思えない豪華な雰囲気。

このソファ席は、カウンター内のシェフに最も近く、いろいろなお話を聞くには、最適な席となります。

窓辺は外の景色が良く見えるカウンター席になっています。

ホウヤマシェフプロデュースの「六角えび乃」のメニューはこちら。
白醤油をベースにシチリア海塩、イタリアの乾物ポルチーニ茸、ジロール茸の「かえし」にオマール海老のブロードをブレンドし、マスカルポーネムースでクリーミーに仕上げたイタリアンのエッセンスをたっぷり加えたホウヤマスタイル。

セットメニューもバリエーションがあります。

初回なので、「オマールえび乃らーめんDX」をオーダー。
なんという美しいビジュアルなのでしょう。

ムール貝、チャーシュー、自家製パン、野菜が美しくトッピングされています。

手間をかけて作られたオマール海老のスープは、絶品。
梅ヶ枝製麵所のコシのある麺との相性も抜群で、バスクスープを自家製パンに染み込ませて食べるともう本格イタリアンという感じ。スープも残さず完食しました。

こちらは高宮栄町にある鶏ベースのスープが自慢の「六角とり乃」の姉妹店です。

「六角とり乃」はカウンター席のみです。

トッピングが別のお皿で提供されます。

内装もメニューもオープン時からリニューアルされています。

一度にトッピングしても良し、お好きなタイミングでトッピングをのせても良し、途中でマスカルポーネムースを入れて味変も良しといったところでしょうか。

「六角えび乃」と「六角とり乃」どちらもイタリアンの要素をふんだんに取り入れたラーメン店です。
さてさて次回は、どんなバリエーションを楽しみましょうか。

【寝屋川市】あのプレス式鶏白湯らーめんの「とりの一生」が屋号を変えて再出発するらしい!マスカルポーネチーズのムースはお急ぎください!

【寝屋川市】大利町に「麵屋美豚」がオープン!鶏と豚のWスープのラーメンに鯛塩ラーメンも。

【寝屋川市】12月1日、香里新町に麵屋kawakamiがグランドオープン!鶏の旨味を追求した鶏塩ラーメンが絶品!

オマール海老らーめん「六角えび乃」はこちら↓↓↓

2023/01/22 07:18 2023/01/22 23:24
neyamon

号外NETメルマガ

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ寝屋川

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集