【寝屋川市】冬の風物詩「ねや川戎大祭」令和5年の福娘が寝屋川市役所を訪れ「ねや川のえべっさん」をPR!

寝屋川市の住吉神社(別称 ねや川戎神社)において、令和5年年1月に執り行われる十日戎「ねや川戎大祭」で参拝者を迎える福娘8人が、令和4年12月5日、寝屋川市長を表敬訪問し、「ねや川のえべっさん」をPRしました。

企画3課提供

巫女装束に金色の烏帽子姿の福娘代表8人が、「ねや川戎で、福・福・福・福、 寝屋川発展、はい、はい、はい、はい」などと手拍子でリズミカルに、口上のお囃子を披露しました。

企画3課提供

住吉神社は、京阪寝屋川市駅のすぐ南側に位置し、毎年、1月9日から11日まで十日戎「ねや川戎大祭」が開催され、京阪沿線はもとより、大阪市内、京都、奈良などの遠方からも 10万人を超える参拝客で賑わいます。

企画3課提供

広瀬けいすけ寝屋川市長は、「コロナ禍でマスクを着用していても、笑顔や元気は伝わります。市内外の人に、福娘の皆さんの温かさと「福」を届けていただきたい。」と福娘の皆さんに向けてメッセージを贈られました。

企画3課提供

ねや川戎大祭の期間中、午前8時から午後10時頃まで福娘が福笹吉兆などを参拝客に授けます。

企画3課提供

福娘を代表して、神田萌花さん(23歳)は、「わたしは三重県出身で、大学進学とともに寝屋川市に来ました。現在、大学院で建築史を学ぶ中で、自分自身も神社・仏閣に関わる行事に参加したいと思い、福娘の募集に応募しました。皆さんに笑顔を届けたいです。」と抱負を語ってくれました。

寝屋川市経営企画部企画3課より情報提供いただきました。

【寝屋川市】「商売繫盛笹持って来い!ねや川えべっさんここだっせ~!」1月9日,10日,11日ねや川戎大祭無事終了。2年ぶりに露店も出て賑わいました。

【寝屋川市】寝屋川市の歴史を紐解くシリーズ第9弾!えべっさんで知られる住吉神社の御祭神は三柱。11月27日は春日祭斎行。来年の戎大祭は中止。

【寝屋川市】住吉神社の夏祭り。御神楽、中木田中学校の演奏やKBDチアダンス、imuの「ワガヤネヤガワ」など奉納。

住吉神社(ねや川戎神社)はこちら↓↓↓

2022/12/10 07:18 2022/12/10 20:48
neyamon

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集