【寝屋川市】「商売繫盛笹持って来い!ねや川えべっさんここだっせ~!」1月9日,10日,11日ねや川戎大祭無事終了。2年ぶりに露店も出て賑わいました。

令和4年1月12日(水) 、寝屋川市内で新たに52人が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されています。
先週からの感染者の増加を受け、細心の注意を払いながら、令和4年1月9日、10日、11日の3日間、住吉神社(ねや川戎神社)で「令和4年ねや川戎大祭」が斎行されました。

友呂岐神社

住吉神社に程近い「ねやがわいちばんがい」では、横断幕がかけられました。

今年は、多数の参拝者、お世話をいただく方の健康・安寧・安心を考え、また新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を行いながらの開催となりました。

「ねや川戎大祭」は毎年3日間で10万人を超える参拝者で賑わいます。
例年、福笹を求めて、寝屋川市内のみならず、市外からも沢山の参拝客が訪れます。

令和3年は新型コロナウイルス感染症の流行により、例年通りのえべっさんは中止となり、福笹の授与の代わりに幸せを招く福券が配布されました。

昨年は福笹の授与がありませんでしたので、この福券を持参すると令和4年の「ねや川戎大祭」期間中、境内招福券引換所にて「招福券」と「特別招福お守り」を引換え授与してくれました。

昨年は露店はありませんでしたが、今年は露店も出て、例年通りとまではいきませんが、停滞した景気回復、商売繫盛を願い、2年ぶりの福笹を求める人で賑わいました。
感染予防対策で、今年は福笹につける縁起物も自分で取り付けるスタイルになっていました。
 

1月9日、10日は晴れましたが、三日目の残り戎は朝から雨となりましたが、夕方からは雨も止んで、残り福を求める人で賑わいました。

11日午後、小雨になってきましたが、水たまりができていました。

参拝時、境内ではマスク着用、境内での飲食を控え、体調不良、熱がある場合は参拝をお控えくださいとのお願い事項がありました。

寝屋川えびす

こちらは、令和4年の福娘の皆さんです。

住吉神社では次のような対策をしていました。
・参拝状況により境内及び本殿への入場制限
・放送等により参拝者同士が密にならないよう案内とその表示

・神職及び奉仕関係者のマスク着用
・境内に消毒アルコールの設置

今年は無事開催、終了して福娘の皆さんもホッとしているのではないでしょうか。

今週に入り、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、再び休校などが相次いでいる寝屋川市ですが、引き続き、感染予防を心掛けながら、過ごしていく他ありません。

2022/01/13 07:18 2022/01/13 07:18
neyamon
ジモネタ寝屋川
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集