【寝屋川市】2020年秋、打上高塚町にオープン予定の食品スーパー『フレッシュバザール寝屋川公園駅前店』のお仕事説明会が始まります。

2020年秋に打上高塚町にオープン予定の食品スーパーフレッシュバザール寝屋川公園駅前店のお仕事説明会が2020年7月7日から打上公民館で始まります。
こんなチラシがポストに投函されていました。

フレッシュバザール

フレッシュバザール寝屋川公園駅前店チラシ

フレッシュバザール

フレッシュバザールオープニングスタッフ募集チラシより

フレッシュバザールを経営するさとうグループは1666年(寛文6年)に創業の老舗で、京都府・兵庫県北部を中心にサービスを提供して354年の歴史がある会社です。
現在は大型ショッピングセンター、食品スーパー、ホームセンター、 レストランなどの多業態を展開していて、近年では京阪神近郊への出店を中心に、近畿広域の店舗網の実現へと、企業活動を加速させているグループです。

フレッシュバザール

フレッシュバザールオープニングスタッフ募集チラシより

フレッシュバザールの寝屋川公園駅前出店は、都市計画道路寝屋川駅前公園線事業の一環で、平成28年7月8日から令和2年3月31日まで (第2工区:令和3年3月31日まで)の工期で整備が進められています。供用開始は令和2年9月の予定です。

寝屋川公園駅前事業

寝屋川市まちづくり推進課提供

延長:133メートル(第1工区:23メートル、第2工区:110メートル)
幅員:16メートル
車道:9メートル
歩道:両側7メートル(片側3.5メートル)

都市計画道路寝屋川公園駅前線は、寝屋川市の東部に位置し、「第5次寝屋川市総合計画」においてJR寝屋川公園駅と第二京阪道路とを結ぶ、鉄道駅につながる道路として位置付けられ、その周辺のまちづくりを推進する上でも重要な路線となっていて、フレッシュバザール寝屋川公園駅前店の他にもドラッグストアのココカラファインの出店も決まっています。
打上高塚町

 寝屋川公園駅前線に隣接する明和小学校の通学路は、狭く危険な状況となっていることから、「通学路交通安全プログラム」(平成28年6月24日公表)に基づき、両側に歩道を整備することで、児童生徒の安全も確保されます。

 また、災害時における寝屋川公園(公域避難場所)への円滑な避難経路及び輸送路の確保を図るため、電線類の地中化も実施されます。

現在の明和小学校の敷地には隈研吾プロデュースの小中一貫校が建設されます。
JR寝屋川公園駅前に新しい道路が開通し、ショッピングセンターが開店し、通学路も安全に整備されるのはとても喜ばしいことですね。

【寝屋川市】四中校区に小中一貫校の建設計画!東京五輪のスタジアムを手掛けた隈研吾が設計を監修、寝屋川市のメインアイコンに。

フレッシュバザール寝屋川公園駅前店はここ↓

 

 

 

 

 

2020/07/03 07:00 2020/07/04 16:19
neyamon
ジモネタ寝屋川
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら