【寝屋川市】ふらりと訪れたい香里中央商店街。懐かしのレコードや古本などレトロな魅力がいっぱい!

香里中央商店街の入り口

京阪香里園駅から徒歩5分ほどのところにある「香里中央商店街」は、全長100mほどの歴史ある商店街です。古くから営業しているお店も多く、56年の歴史があるといいます。

いったいどんなお店や、どんなものに出会えるのでしょうか? 少しだけ覗いてみましょう。

みやこのお店

まず、アートタウン香里側の入り口すぐにあるのは「バラエティーショップみやこ」。子どもが好きそうなおもちゃや、雑貨類などが並んでいます。おもちゃ屋の数が少なくなっていると言われる昨今では貴重なお店ですよね。たばこも買えます。

ガチャガチャコーナー

お祭りでよく見かけるお面や、ガチャガチャコーナーも。

レコードが置いてあるみやこ

自動販売機を挟んだ隣には、同じく「みやこ」の高級美術品・ギフト商品陳列コーナーがあります。

レコードのコーナー

店頭ではレコードが破格で販売されていました。CDもたくさんあり、音楽好きなら掘り出し物を探すだけでも楽しそうです。

古本屋さん

こちらは古書風流夢苑という古本屋さんです。

古本屋さんの100円本

撮影時(2024年4月下旬)のタイミングでは、「白い巨塔」や「三国志」、「ブラックジャック」など、懐かしのベストセラー作品がたくさん。かなりお安く入手できます。

香里中央商店街にあるハンドメイドショップ

ハンドメイドと手芸用品のお店 ゆずの木」は、2021年にオープンした比較的新しいお店です。

可愛いハンドメイド作品

店頭にはかわいらしいハンドメイド作品が並んでいました。ワークショップなども時々行っているそうですよ。

子ども食堂なないろ

訪れた日は、ちょうど定休日だったお店が多かったのですが、このほかにもお店はいろいろ。飲食店もたくさんあり、中には毎週土曜日に子ども食堂をオープンさせているお店もありましたよ。

ちょっと歩くだけでも懐かしいものに出会えた「香里中央商店街」。ぶらりと訪れてみませんか?

「香里中央商店街」はこちら↓

2024/06/18 06:21 2024/06/18 06:21
maimai

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集