【寝屋川市】近江牛ホルモンの「創作bar 123(HIHUMI)」がベル大利商店街にオープン! 年明けは元旦より営業!

2022年12月3日、ベル大利商店街に、近江牛ホルモンの「創作bar 123(HIHUMI)」がオープンしました。

12月3日にオープンした「創作bar 123(HIHUMI)」ですが、123(HIHUMI)というネーミングは、オーナーのお子さんたちのお名前に因んだものなのだそうですよ。

この場所は、以前は「かわの学級」だったところで、友呂岐水路の上に当たり、立地は橋の上に建物が建つ「ポンテベッキオ」のようです。

さて、店内に入ってメニューを見せていただきましょう。

近江牛ホルモンと一品メニューがあります。

ホルモン焼と言えば、焼肉屋さんで煙をもくもくさせて食べるイメージでしたが、こちらのお店ではカウンター内の鉄板で丁寧に焼いてくれます。

先ずは牛タンから。
タンは、舌のことで、英語のtongueに由来する部位です。

しっかりと厚みのあるカットで、噛むほどに味が増す美味しいタンでした。

次は、とろてっちゃん。
てっちゃんとは、牛の大腸のことです。お口の中でとろっと蕩けます。

こちらは、ツラミ。
ツラミとは、文字通り牛の頬にあるホルモンで、希少部位です。

最後にハツを焼いてもらいます。

ハツとは、心臓のことで、英語のhearts(ハーツ)がなまったものと思われます。

ハツのこりこりした感触も味わいがあって美味しいですね。

年末はお休みがありますのでご注意ください。

新年は元旦から営業するとのことで、商店街にも活気が出ますね。

【寝屋川市】 「京阪電車で福あつめ デジタルスタンプラリー」を開催します!3年ぶりの大晦日終夜運転限定の賞も!

【寝屋川市】日之出商店街に12月22日鉄板食堂「KABACHAN」がオープン!8月に閉店した兼六食堂があったところ。

【寝屋川市】駅前さわやかロードのトラットリアバー「ココメロ」の本格イタリア料理で素敵なクリスマスを!

創作bar 123(HIHUMI)

2022/12/29 07:18 2022/12/29 07:18
neyamon

号外NETメルマガ

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ寝屋川

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集