【寝屋川市】「レビー小体型認知症」の方の受け入れが可能な老人ホームはどのくらいある?(2022年・近畿編)

今回は、近年注目されている「レビー小体型認知症」についてお伝えします。

イメージ

「レビー小体型認知症」は、一般的によく知られるアルツハイマー病とは異なり、手足の震えなどのパーキンソン症状や、歩行困難などになりやすいとされています。
もし発症した場合には、症状に応じた特別なケアが必要になることもあります。

イメージ

では、こうした「レビー小体型認知症」の方の受け入れが可能な老人ホームは近畿エリアにどのくらいあり、そのうち寝屋川市にはどのくらい該当施設があるのでしょうか?

イメージ

今回、「みんなの介護」に掲載されている施設のうち、近畿エリア(大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県)を対象に「レビー小体型認知症の方を受け入れ可能な老人ホーム」が多い地域をランキング形式にまとめたものがこちらです。

プレスリリースより

近畿エリアの「レビー小体型認知症の方を受け入れ可能な老人ホーム」の総数は1,748件。1位は大阪市で335件。次いで、2位は京都市で138件、3位は堺市で126件、寝屋川市は25件で17位でした。
全体としては、人口の多い大都市圏に集中している傾向が見られましたが、近畿地方全体で17位にランクインした寝屋川市は「レビー小体型認知症の方を受け入れ可能な老人ホーム」が比較的多い地域であると言えます。

イメージ

■老人ホームへの入居検討にあたっては見学を
実際に「レビー小体型認知症の方の受け入れが可能」といっても、その形態は施設によって様々です。例えば、アルツハイマー病も併発している場合や、その他の持病がある場合にも対応して貰えるかについては、施設によって違いがあります。また、施設内の動線は歩行困難な方にとっても安全か?などのハード面については、見学して確かめる方が確実です。

イメージ

老人ホーム選びにおいては、環境や設備はもちろん、スタッフの人柄や医療のケア体制の充実など、実際に確認して納得した上で選択することが大切です。
老人ホーム入居にあたっては、ぜひ一度、施設見学を検討されてみてはいかがでしょうか。

プレスリリースより

データ出典:全国の「レビー小体型認知症の方を受け入れ可能」な老人ホーム・介護施設一覧|みんなの介護

 

【調査概要】

  • ​調査実施日:2022年12月5日
  • 調査対象サイト:「みんなの介護」
  • 調査対象:「みんなの介護」に掲載している51,157件の介護施設
  • 調査機関: みんなの介護(株式会社クーリエ)
  • 算出方法:近畿エリア(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県)に所在する「レビー小体型認知症」の方の受け入れが可能な老人ホームを都道府県別に集計

レビー小体型認知症とは

寝屋川市の老人ホーム

認知症とは

【寝屋川市】高齢者の自立支援に大きく貢献した短期集中通所型サービス事業所を表彰! サービスの質を高め、市民の介護予防を推進!

【寝屋川市】平常時からレスパイト入院をすることで難病患者の災害時避難をスムーズに。レスパイト入院費用の助成開始。

【寝屋川市】ロングライフタウン寝屋川公園で2周年記念イベント!マジックショーやブラスコンサートなど。

寝屋川市の老人ホーム

プレスリリース

2022/12/12 07:18 2022/12/13 22:06
neyamon

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集